アトリエコルト

お知らせ

書道室解放

2018/11/10

幼稚園の子たち4人とお母さん達が来て、一緒に墨で書いたり描いたりしました。先生は夏休みにも来てくださり、書道は子どもにもとても人気です。
先生が作った稲穂の筆もありました。シャカシャカと音を立て細い細い線が複数うまれていきます。墨ならではの繊細さ。
小さな子はお書き初め用の紙に大きめの筆でたっぷりと重ねていき、その中に「バス」や「犬」を見つけていました。
力一杯押し付けてみたり、手足で描いてみたり。
少し大きな子は「字が書ける」事が嬉しい様子。名前を書いたり、その周りに絵を描いたり…
稲穂の筆の痕跡で、カッコいい作品を描き、絡でデザインしたり。
あっという間に1時間半が過ぎ、おやつを食べて流しに入って手足を洗い、おしまい。
墨ってやっぱりいいなと思うひと時でした。
頂いた菊の花と柿が秋の彩りを添えてくれました。