アトリエコルト

お知らせ

親と子のアート 軽やかな素材とたっぷりの色

2019/02/15

発泡スチロールに絵の具。

水で溶いた水彩絵の具がペットボトルに入っています。Aちゃんはパレットがわりの容器に移し替えるのに夢中に…

ヒヤヒヤする大人、こぼれたって怪我するわけでもないんだけど、長年培われたクセみたいなものかな^_^

意外と上手に移し替えたり、小さな容器にタプタプに入れてニンマリしたり…

その後タプタプの容器はそのままに筆でちょんちょんと描き、じっくり見つめおしまい。

ドライヤーで乾かす事を提案するとにっこりとドライヤーを握りしめて、タプタプの容器を乾かそうとする。すると風で絵の具が飛び散るのがはっきり見える。わぁと私も感じ、Aちゃんと顔を見合わせてまたニンマリ。

春だなぁ。どんどん覚えて育っていくなぁ

おやつタイムには、ビスケットより先におにぎりを食べるようにお母さんに言われ、静かにおにぎりを押しやり、怒りを表す。

やってみたい気持ちとタプタプの絵の具が溢れたひと時でした。